スキー・スノーボード チューンナップ 愛知県・名古屋 / WINTER 501(ウインター ゴー マル イチ)





創業30年の感謝いっぱい。みなさまのおかげです。本当にありがとうございます。

とっても、お得な特別価格をご用意しました。
Aプランは特別価格!ワックスを板に浸透させる「WAX PLUS(ワックス プラス)」浸透加工つき!
※B〜Eのプランにも、追加4,000円(税込)で「WAX PLUS」加工いたします。


※オプションメニュー、修理については「割引対象外」となります










●斜めストーンストラクチャー ソール仕上げ

板の滑走面に、浅く細かな斜めのパターン(溝)を施すことにより、
による抵抗の少ないスムーズな滑性性が実現する。

「板がよく滑る=水による抵抗が少ない状態」
この状態をつくり出すことがよく滑る板の重要なポイントとなる。
 
ストーン(石)にストラクチャー(溝)を刻み
それを滑走面(ソール)に写し込み仕上げていく
●サンディング ソール仕上げ

サンディングペーパーにて、ソール(滑走面)を仕上げます。
●ソールリペア(穴埋め)

滑走中についたソール(滑走面)の傷を専用機械により穴を埋める。
職人の手作業で、キズ一つひとつを見極め、丁寧に穴埋めします。
 
職人の手作業で、丁寧に穴を埋めて平らにする
●ソール/サイドエッジ研磨

エッジは金属とはいえ、滑走中に角がなくなってきます。
すると、エッジが効かない、思い通りのターンができない状態になるのです。

そこで、エッジを研磨し、角を出すことにより雪面をしっかり捉えやすくなり
切れのあるターンが可能となります。

研磨の角度は、サイド1°/ソール1°の仕上げとなります。
 
●セラミックディスク サイドエッジ加工
日本での導入は稀少の高精度機械。
セラミックによるフラット研磨加工が、
高精度のエッジを実現!


サンディング仕上げよりも、さらに高精度を求める方におすすめ!
セラミックを使用したトリムディスクによるフラット研磨加工で、精密な角度を保ちグリップ力が格段に上がります。
このセラミックのディスクにより、エッジに対して均一な研磨が実現、高精度の研磨加工が、ジャープでなめらかなエッジ角をつくり出します。

セラミックによるフラット研磨加工が
高精度のエッジをつくり出す
●WAX加工

滑走ワックスを、バフ機械(バディング)により薄く均一に掛けます。
 


トップページチューンナップを知るサービス内容・料金表会社概要よくあるご質問 ご注文方法 −特定商法取引に基づく表記

有限会社WINTER 501(ウインター ゴー マル イチ)

〒465-0093 愛知県名古屋市名東区一社1丁目9
電話番号/052-701-5021 FAX/052-701-4051
営業時間/AM10:00〜PM7:00  定休日/火曜日

お問い合わせは、お電話にて!
ご相談やご質問もOKです! 初心者から上級者、女性の方も、お気軽にどうぞ!!


Since 1986 Copyright (C) WINTER 501 All Rights Reserved
.